風俗に行く前に恥ずかしがらずに総額を確認しましょう

1月 25th, 2016

これは船橋の風俗に限ったことではないんですが、特に東京近郊の風俗激戦区で、デリバリー型の風俗店を選ぼうっていう場合には、HPをしっかりチェックすることが大切だと前回言いました。

これは風俗選びの基本ですよね。

今は、料金設定もいろんなタイプがあって、コミコミで載せてくれるところもあれば、ホテル代は別、交通費も別、それからオプションも細かく分かれているかいないかで総合料金が全然違ってしまいます。

ここはしっかりチェックしなければいけませんよね。

60分10000円・・・なんて数字を見ただけで「安い!」と飛び込むのはもっとも危険。

しっかりシステムを把握しなくてはいけません。

私の友人に京都出身のヤツがいるんですが、彼はそう言う点、実にしっかりしています。

そこまで細かくなくてもいいんじゃないか?っていうくらい。

だから京都人は嫌われるんだとかなんとか言われても全く平気です。

一緒に船橋のホテヘルに行った時も、オプションをしつこいくらい確認して、総額の値段も何度も受付の店員に復唱させるほどの徹底ぶり。

店員も少々面食らってましたが、関西ではこんなの当たり前と彼は言ってます。

やっぱり江戸っ子というか、関東の人間はそういう場面では「こんなことを聞いたら恥ずかしい」とか「相手が気を悪くするのではないか?」っていう気遣いをしてしまったりして遠慮してしまうんですね。

こういう気性ってどうして出来上がったんでしょうね?江戸に集まってきた人間ってもともと関西から来たんでしょうが・・・歴史の不思議かもしれません。